2018/10/20(sat)清水煩悩ワンマンショウ『サイコパスは黙っとけ~二言目~』


2018/10/20(sat)

清水煩悩ワンマンショウ
『サイコパスは黙っとけ~二言目~』

場所:Music&Bar M
大阪府大阪市中央区東心斎橋1-15-6大宝会館B1

1.DAKARA
2.大天国
3.知らん節
4.かみちゃまほとけちゃま
5.ブッダ常夏キリスト富士山
6.ビタミンC
7.リンダリンダ
8.ふたりのうちゅうせん
9.レバー
10.シャラボンボン

2部
いちやなぎ/みゅう
11.即興ビートルズみたいなやつ
12.ミラクル
13.君あってのボクさボクあっての君さ
14.新南国ソン
15.虎
16.スーパーメロディ
17.サヨナラcolor

 

京都の朝はとても気持ちが良かった。
おそらく、オーストラリアから来た女性との会話。

「its good.Your jamper.so cute」
煩「(Siberian) Husky.my father’s gave me.so favorite.」
「oh,beatiuful.Thanks.」
煩「have a nice trip」
「You too.bye」
煩「bye」

父親から貰ったシベリアンハスキーのセーター。
30年前に父が買ったもの。
イタリア製。
クリィツアというブランド。
ちょうど僕と同い年くらいに着てたもの。

ハスキーセーターの写真が無かった。許してください。

京都から大阪へ。
今日はワンマンだ。
たくさんの人が来てくれると嬉しい。

レパートリーはたくさんある。
そこから曲を選抜した。
曲順や構成も、練った。
セットリストをしっかり組み立てて、
各曲間のMCの冒頭のセリフまで決めた。
カポタストの交換するタイミングも書いた。

もしも少し変えたいと思った時の為、
セットリストの一番下には、曲のタイトルとキーを書いた。
紙の一番下には50曲ほどリストアップしておいた。
普段はこんなことはしない。
ワンマンライブだから準備した。
普段はこんなことはしない。

音源は4種類準備しておいた。
売れるといい。
ヒラメのえんがわという新聞の最新貫を作った。
少しでも自分の新しい情報に触れてほしいから。
本を持っていった。
お気に入りの本コーナーとして、10冊おいた。
私物を手に入れてほしいという思いもあり、
古本コーナーも用意した。

壁には艶窪青さんが描いてくれた、
みちゅしまひかりの原画や、イラストを飾った。
ぼくがつくったひろしゅえりょうこの原本デザイン。
少しでも目に留まると嬉しい。
時間も限られていたがイラストを貼る場所の高さにこだわった。
お客さんの椅子に実際に座って景色を確認した。

表の扉にフライヤーを十字架の形に貼った。
特に深い意味はない。
ただ好きだからそうした。

前回の第1回サイコパスは黙っとけ同様、入場時に自由料金で入るシステム。
≪あなたが支払いたい金額≫を採用した。
受付の方が趣旨を理解してくれていて嬉しかった。
お金がたくさん欲しいということでもない。
だからといって見限ったやり方にはしたくない。ということ。

ハープの松井洋介君とリハーサルをした。
サヨナラcolorという曲。
本来、ぼくはギターを持たない予定だったが、
リハーサル後ギター持ったほうが良いかもしれないという話に。
弾くことにした。

物販に新しくトートバッグを作って売っていた。
売っていたといっても、通販限定。
会場では売らない。
これもぼくの通販サイトがあるということを皆に示したかった。
知ってほしかった。

お花が届いていた。
祝サイコパスはだまっとけ
二言目
と書いてあった。
送り状にはファン有志。
とっても嬉しかった。

リハーサル後、少しお酒を飲みに行った。
からあげはカレーの匂いがした。
美味しかったが、少し前から食を控えていて、
からあげをいくつか食べるだけで胃が気持ち悪くなった。
そんなこともすぐ忘れた。
今からライブだとわくわくしていた。

 

たくさん人がいた。
たくさんの人がぼくの歌を聞いてた。
たくさん歌った。
本当に人が多くて会場内が少し暑かったので
歌っている最中、意識が朦朧としていた。

(ご来場の皆様も暑かったらごめんなさい。)

実際に、予定外でリストアップしておいた曲から、2曲ほど本番では演奏した。

何度も歌ってる際中に加減を調節した。
とても難しかった。
調整するのは本当に難しい。

日々生活しているバランス感覚が、ここで試される感覚。

最後に、サヨナラcolorという曲を歌った。
ゴルゴス君がギターを弾いてくれた。
いちやなぎ君が1曲歌ってくれた。
松井洋介君がハープを吹いてくれた。
大野さんがずっと見てくれていた。

終演から2日。
ネットにあがっている写真をダウンロードした。
自分が良いなと思った写真、好きだった写真をあげた。

撮ってくれた方ありがとう。

ありがとうございました。

ぼくは、たくさんの人にぼくの歌を聞いてもらいたいと思っています
この先、何人がぼくの歌を聞いて、何人がぼくの歌を歌って
何年ぼくの歌が残って、何回こういった気持ちになるんだろうと思います。

愛しています

これからもよろしくおねがいします。

.+゜*。:゜+*☆○o シェアする o○☆* +゜:。*゜+

- LIVE SCHEDULE -

大阪|心斎橋CONPASS

Lovesofa X'masSpecial

開場:14:00 開演:15:00

前売:¥3.000(1D別)+12/25入場券付 当日:¥※心斎橋CONPASS様にご確認ください

LIVE

LIVE:ワンダフルボーイズ / 奇妙礼太郎(solo) / 吉田省念 / BAGDAD CAFE THE trench town / FUNKYMIC / She Her Her Hers / チャンポンタウン / 大野裕也 / かみぬまゆうたろう / 清水煩悩

DJ:YONE (OSAKA SKANKIN' NIGHT)

SHOP:toridori (ex 2tone cafe雑貨部門)

and more!!

TICKET・ INFORMATION

TICKET INFO:11月11日発売開始
チケットぴあ ( Pコード )

ローソンチケット ( Lコード )

e+ ( イープラス )

詳しくはコチラ >

東京|下北沢BASEMENTBAR

TGR

開場:24:00 開演:24:00

前売:¥1,500(1D別) 当日:¥1,500(1D別)

備考

※オールナイトイベント

LIVE

《LIVE》 清水煩悩 / ボルシチ/ Foods / 歌の京 / 
《DJ》 yymmtt / ogura / suna / じま

《FOOD》寺田食堂

詳しくはコチラ >

東京|下北沢lete※1マン※

今年最後のワンマンショウ『清水煩悩に気をつけろ』

開場:19:00 開演:20:00

前売:¥2,000+1DRINK 当日:¥2,300+1DRINK

備考

※予約開始は、leteHPのスケジュール記載後、lete HP予約フォームまたはleteメール予約のみ

LIVE

 

TICKET・ INFORMATION

※清水煩悩HPからのご予約は不可となります。下記確認のうえ、あらかじめご了承ください。

清水煩悩のワンマンショウになります。
座席数に限りがありますのでお早めにご予約ください。

ご予約は、レテ様のHP、または下記レテ様メールアドレスからの予約のみとなります。

【予約方法】
下北沢レテ様のHP予約フォームhttp://www.l-ete.jpから、
もしくは
reservation@l-ete.jp宛に、件名に【12/13清水煩悩】といれ、本文に【お名前・枚数・電話番号】をご記入の上、送信してください。

アドレス等の間違いも考えられる為、HP予約フォームからのご予約を推奨しています。
満席となりました場合、ご予約が受付できない場合があります。あらかじめご了承ください。
20席限定となります為お早目にご予約ください。また座席数確保の為、予約後万が一キャンセルされる場合はlete様へ必ず前日までにご連絡いただくようお願い致します。

 

詳しくはコチラ >

東京|下北沢BASEMENTBAR

はなこpresents"always in a midnaight"

開場:24:00 開演:24:00

前売:¥2,000(1D込) 当日:¥2,000(1D込)

備考

※オールナイトイベント

LIVE

monenai / all about paradise / 清水煩悩

TICKET・ INFORMATION

予約先→ch00.hanako@gmail.com

詳しくはコチラ >

神奈川|小田原喫茶mago

前川サチコと清水煩悩

開場:19:00 開演:19:30

前売:¥投げ銭 当日:¥投げ銭

LIVE

前川サチコ / 清水煩悩

TICKET・ INFORMATION

https://twitter.com/kinomikinomama?lang=ja

詳しくはコチラ >