石川浩司と清水煩悩


「煩悩くん今年でいくつなんだっけ?」
「26才になりました~~石川さんは今年でおいくつですか?」
「57才になるね~本当に31歳差だね~」

石川浩司と清水煩悩

 

2018.6.15代官山WEEKENDGARAGETOKYOご来場頂きありがとうございました

 

開演前、「煩悩くんっ」と声をかけられ、「??」としてると、「P-VINEの井上です。」と初めて井上さんとご挨拶した。
※P-VINE様はぼくの『ひろしゅえりょうこ』というアルバムを全国流通して頂きお世話になっています。

 

最初一瞬だけ、、、ぴーヴぁいんのイノウエさん?・・?、 となってたけど頭の回転が早い僕は即座に理解して「あ、いつもお世話になってます!」と言えました。 偉い!!!

 

そう、今日はなんといっても石川さんとぼくの2マン。とってもおしゃれなウィークエンドガレージトーキョー
まず天井が高すぎる。とにかく広い。ランニングシャツを着た男と虎のスケスケシャツを着た男

2人には無縁、、、いやいやNEO・TOKYOなイベントでした

 

石川さんとは初めましてでした。会場にたどりつけず全く違う道を進み続け迷った、石川さん
出会い頭からやっぱり石川さんでした

 

開演までの間いろんなお話をしてとてもたのしかった
石川さんはギターのストラップが欲しかったらしく、PAナンシーさんがすかさず、「私のこれ使ってください!」と
ズボンに巻いていたカラフルな紐を外して手渡しそれをギターストラップへ。アッパレ。

 

実は石川さんのソロの時に使ってたギターはぼくので、初めて自分のギターを誰かがライブで使ってたのを外から見た
(はじめてギターをライブで貸した人が石川浩司さんてすごい話です)

 

石川さんのソロをはじめて見たのですけど、すごかった
泣きそうになってこらえちゃったかんじ、泣いてもよかったかも、こらえちゃったなあ

 

石川さんの物販コーナーにはCDの横に【サインします】と一言メモが添えてあって、ハッとした
お客さん目線って良いなあと思った
実はその後のライブから真似をしていて、ぼくも【サインします】と一言メモを添えています、アイディア泥棒、ご愛嬌

 

 

飛び入りサックスで田中優至さんも、、、
その日の前日に三軒茶屋で一緒にライブをしまして
奇妙くん、田渕さんもライブを見に遊びにきてくれてました
「明日持ってきてください(サックスを)」とだけ言うと、本当に持ってきてくれたんだもんなあ、感謝

 

最後に一緒に「さよなら人類」や「ブッダ常夏キリスト富士山」、
「シャラボンボン」を3曲セッションしました

石川さんすごくて・・・・
全部即興で・・・・・
たくさん音を聞いてきた人なんだなあと思った
この凄さは会場に居た人だけのものです・・・・・

隣で、生「着いた~~~~~~~!」
聞けた・・・・・・
石川さんのブッダ常夏キリスト富士山の「ふ~~じさ~~ん」ってコーラス、めっちゃ良かったです

 

カメラは内藤学くん

煩「お腹すご!」
石「ぼくのお腹をさわると幸運なんですよ」「結婚した人もいるからね」
全「え~!(観客どよめき)」
煩「じゃあ(煩悩お腹さわる)」

 

石川さんのお腹めっちゃきもちよかった

また触りたいな

 

 

たくさんの方々にお世話になりました。
有難うございました。これからもよろしくね

 

 

31歳差!

 

 

.+゜*。:゜+*☆○o シェアする o○☆* +゜:。*゜+

- LIVE SCHEDULE -

京都|LIVE HOUSE GATTACA

西院音泉 ♨︎ガタカの湯 SHIN-NEN-KAI !!

開場:18:30 開演:19:00

前売:¥2,000+1D 当日:¥2,500+1D

LIVE

いちやなぎ (バンドセット) / 清水煩悩 / フレッシュマンズ
 

TICKET・ INFORMATION

http://kyoto-gattaca.jp/

 

〒615-0027 京都市右京区西院西三蔵町13番地 [ LIVE HOUSE GATTACA ]

※阪急西院駅より徒歩2分
改札を出て西へ1本目の筋を左折。
南へ50m程下がった右手。

※市バス西大路四条駅より徒歩3分
京都駅から205番(金閣寺方面)
京都駅八条口から71番(四条大宮方面)

車・バイク・自転車でお越しの方は、近隣の
コインパーキングや駐輪場をご利用ください。

詳しくはコチラ >

大阪|心斎橋CONPASS

Lovesofa X'masSpecial

開場:14:00 開演:15:00

前売:¥3.000(1D別)+12/25入場券付 当日:¥※心斎橋CONPASS様にご確認ください

LIVE

LIVE:ワンダフルボーイズ / 奇妙礼太郎(solo) / 吉田省念 / BAGDAD CAFE THE trench town / FUNKYMIC / She Her Her Hers / チャンポンタウン / 大野裕也 / かみぬまゆうたろう / 清水煩悩

DJ:YONE (OSAKA SKANKIN' NIGHT)

SHOP:toridori (ex 2tone cafe雑貨部門)

and more!!

TICKET・ INFORMATION

TICKET INFO:11月11日発売開始
チケットぴあ ( Pコード )

ローソンチケット ( Lコード )

e+ ( イープラス )

詳しくはコチラ >

東京|下北沢BASEMENTBAR

TGR

開場:24:00 開演:24:00

前売:¥1,500(1D別) 当日:¥1,500(1D別)

備考

※オールナイトイベント

LIVE

《LIVE》 清水煩悩 / ボルシチ/ Foods / 歌の京 / 
《DJ》 yymmtt / ogura / suna / じま

《FOOD》寺田食堂

詳しくはコチラ >

東京|下北沢lete※1マン※

今年最後のワンマンショウ『清水煩悩に気をつけろ』

開場:19:00 開演:20:00

前売:¥2,000+1DRINK 当日:¥2,300+1DRINK

備考

※予約開始は、leteHPのスケジュール記載後、lete HP予約フォームまたはleteメール予約のみ

LIVE

 

TICKET・ INFORMATION

※清水煩悩HPからのご予約は不可となります。下記確認のうえ、あらかじめご了承ください。

清水煩悩のワンマンショウになります。
座席数に限りがありますのでお早めにご予約ください。

ご予約は、レテ様のHP、または下記レテ様メールアドレスからの予約のみとなります。

【予約方法】
下北沢レテ様のHP予約フォームhttp://www.l-ete.jpから、
もしくは
reservation@l-ete.jp宛に、件名に【12/13清水煩悩】といれ、本文に【お名前・枚数・電話番号】をご記入の上、送信してください。

アドレス等の間違いも考えられる為、HP予約フォームからのご予約を推奨しています。
満席となりました場合、ご予約が受付できない場合があります。あらかじめご了承ください。
20席限定となります為お早目にご予約ください。また座席数確保の為、予約後万が一キャンセルされる場合はlete様へ必ず前日までにご連絡いただくようお願い致します。

 

詳しくはコチラ >

東京|下北沢BASEMENTBAR

はなこpresents"always in a midnaight"

開場:24:00 開演:24:00

前売:¥2,000(1D込) 当日:¥2,000(1D込)

備考

※オールナイトイベント

LIVE

monenai / all about paradise / 清水煩悩

TICKET・ INFORMATION

予約先→ch00.hanako@gmail.com

詳しくはコチラ >